高性能な医療機器の睡眠脳波計「スリープスコープ」を使った睡眠の研究開発のソリューションをご提供
スリープウェル株式会社
06-6450-8787 受付時間 平日9:00~17:00
Home >お知らせ > 5月26日、日経デジタルへルスに掲載いただきました。『睡眠評価は脳波だけで何とかなるか?』

5月26日、日経デジタルへルスに掲載いただきました。『睡眠評価は脳波だけで何とかなるか?』

医療・健康・介護の技術革新によって生まれる新産業「デジタルヘルス」の産業創出を加速するべく、既存の業界の枠を超えて情報や人、議論の相互連携に向けた「場」を提供するの「日経デジタルヘルス」。

5月26日、その日経デジタルへルスの『久保田博南の「医療機器トレンド・ウオッチ」』のコーナーに、『睡眠評価は脳波だけで何とかなるか?』というタイトルで、睡眠評価の在り方や、今後の展望をご紹介いただきました。

これからも、携帯型の医療機器小型脳波計スリープスコープを展開した睡眠事業を推進していきます。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20150525/419922/?ST=ndh

ページの先頭へ戻る
睡眠科学を手のひらに。手軽にできる睡眠測定を睡眠改善商品や研究、医療などさまざまな場面で活用。

Copyright(C) 2016 SleepWell All Right Reserved.